Vignette Hero

シャンパーニュ地方のブドウ栽培地

シャンパーニュ地方のブドウ栽培地の多彩な個性

シャンパーニュ地方を訪れると、何百年も前から当地方の人々によって育まれてきたその景観に感銘を受けずにはいられません。

ブドウ畑

他の地方には見られないブドウ畑

シャンパーニュは100%フランスで造られる製品です。 シャンパーニュの生産地域は、パリから東へ約150kmのところにあります。 シャンパーニュはここでしか造られません。

1927年の法律で定められた原産地統制名称 「シャンパーニュ」の生産地はおよそ34,300ヘクタールで、「クリュ」とも呼ばれる319の村があります。

シャンパーニュ地方のブドウ畑にはおよそ28万の区画があり、1万6,000を超えるブドウ栽培者が 働いています。 ほとんどの区画は非常に小さく、平均12アール(1,200㎡)以下、つまりテニスコートほどの広さしかありません。

シャンパーニュ地方を訪れると、何百年も前から当地方の人々によって育まれてきたその景観に感銘を受けずにはいられません。 アグレジェ・地理学博士Raphaël Schirmer(ラファエル・シルメール)は、「ブドウの木は文明の植物だ」と言います。 今度、シャンパーニュ地方を旅する機会があったら、この労作をじっくり味わってみてください。 ユネスコの世界遺産に登録された、「シャンパーニュの丘陵、メゾン& とカーヴ」の景観です。

シャンパーニュが世界遺産に

 独特の個性を持つテロワール  独特の個性を持つテロワール
Paysage de vignes

シャンパーニュの文化

テロワール

フランス語の「terroir」(テロワール)の語源は、ラテン語で「領地」を意味する「territorium」です。 しかし、「テロワール」という概念は単に場所の問題ではなく、もっと複雑なものです。 ラルース仏語辞典の定義は次のようになっています。 「農業適正の観点に基づいて、一つ以上の特徴的な生産物を提供するある地域の土地の集合体。

例えば、ワインはテロワールから生まれます。 ワインの特徴のいくつか(ミネラル感、アロマなど)は、その地方の土壌、気候、地形から引き出されるものです。 シャンパーニュのテロワールは多くの点できわめて独特です。 地理的位置、時に厳しい特殊な気候条件、下層土の性質、丘陵地栽培といった特徴から、他の地方には見られないテロワールとなっています。

シャンパーニュのテロワール

複数のブドウ栽培地

シャンパーニュ地方のブドウ畑はいくつかの大きな地区に分かれており、最も遠い地区は200km以上離れています。 大小の川が流れ、いくつもの丘(「コトー」)が連なり、 さまざまな土壌と下層土からなるこの地方の多種多様な景観に溶け込んでいます。 この多様性が、数十年に及ぶ、各地区の栽培条件に適したブドウ品種の選別作業を条件付けるものとなりました。 

今日、「シャンパーニュ」の名称にさまざざまな特徴を持つ多様なワインが存在するのはそのためです。

ブドウ栽培地域は5つの県にまたがっています。:

  • マルヌ県(66%)
  • オーブ県(23%)
  • エーヌ県(10%)
  • オートマルヌ県
  • セーヌ・エ・マルヌ県

 

さまざまなブドウ栽培地区

主なブドウ栽培地区

ブドウ畑は大きく4つの地区に分けられます。 モンターニュ・ド・ランス、ヴァレ・ド・ラ・マルヌ、コート・デ・ブラン、コート・デ・バールです。

地形、土壌、下層土など、それぞれ特徴が異なります。 ワインの特性に直接影響をもたらすもので、決して些細なことではありません。 日照条件や土壌、近くの森は針葉樹林か落葉樹林かといった自然環境によって、同じブドウ品種でも育つ地区が違えばその特徴も違ってきます。2つの異なる地区のシャルドネを味わってみると、違いがはっきりと分かります。

Moulin de Verzenay © Michaël Boudot

モンターニュ・ド・ランス

マルヌ川とヴェル川の間に位置するモンターニュ・ド・ランスは、雑木林と森に覆われた丘です。

vallée de la marne

ヴァレ・ド・ラ・マルヌ

ヴァレ・ド・ラ・マルヌのブドウ畑は、パリ方面に向かって、主に川の両岸の急斜面に広がっています。

Village d'Avize © Michaël Boudot

コート・デ・ブラン

この名前は、ここで特に多く作付されている白ブドウ品種(シャルドネ)に由来します。 ヴァレ・ド・ラ・マルヌと交差するように、北東部から南西部へ広がっています。

cadole

コート・デ・バール

コート・デ・バールはAOCシャンパーニュ生産地区の最南端、トロワの南東に位置します。

1
4

「シャンパーニュは世界中に知られていますが、シャンパーニュのブドウ畑やその多様性について詳しい人はほとんどいません」

ブドウ栽培者

Vignes pendant l'été en champagne

比類ないAOC

4

ブドウ栽培地

319 crus

5つの県

34 200 ha

28万区画で