X

シャンパーニュ公式ホームページへようこそ

このホームページを閲覧するにあたり、アルコール類の消費が法的に認められている年齢であることを前提とします。

MENU CLOSE

showsearch
シャンパーニュ産スパークリングワインだけがシャンパーニュ
  • facebook
  • twitter
  • pinterest
  • youtube
  • google+
  • wechat
  • rss

テロワールと原産地統制名称

シャンパーニュのテロワール

>

シャンパーニュ地方のブドウ栽培地分布

シャンパーニュの原産地統制名称(AOC)は、1927年制定の法律で定められた34,000ヘクタールの生産地域にあたります。

Situation de la Champagne en France

地理

シャンパーニュの生産地域は、パリから東へ約150kmの地点。5つの県にまたがる320のクリュ(村)で、内訳は次の通りです。

  • マルヌ(66%)
  • オーブ県(23%)
  • エーヌ県(10%)
  • オート・マルヌ県、セーヌ・エ・マルヌ県

シャンパーニュ地方のブドウ栽培地分布

ブドウ栽培地は大きく4つの地区に分けられます。

  • モンターニュ・ド・ランス
  • ヴァレ・ド・ラ・マルヌ
  • コート・デ・ブラン
  • コート・デ・バール区画数は27万8千に上り、1区画の平均面積は1,800m2です。歴史的に17村が「グラン・クリュ」の名称の使用を許され、42村が「プルミエ・クリュ」の名称の使用を許されています。

シャンパーニュ地方のブドウ栽培地分布図